佐渡の名産 秋の果物「おけさ柿」

Autumn Fruits in Niigata – Okesa Persimmons

新潟の秋の果物といえば

おけさ柿が有名です。

甘くて美味しい♪

おけさ柿はその名前のとおり

佐渡島で取れるブランド柿です。大正時代頃から佐渡で生産が始まりそれから約100年、佐渡の人達が手塩にかけ大切に作り上げてきた柿です。今では佐渡のほかにも新潟県内でも広く作られていますがやっぱり佐渡産は特別に美味しいです。

おけさ柿は平たく種無し渋柿で、焼酎で渋抜きをしてから食べるのが特徴です。

素朴な甘さ、ビタミンCやポリフェノールがたくさん含まれていて美容や健康によいとされています。

おけさ柿=佐渡=佐渡おけさを思いだします。

私が子供のころ新潟市の小・中学校では体育の授業で新潟の民謡の佐渡おけさと新潟甚句の踊りの練習がありました。佐渡おけさは踊りが相当難しいのです。何度も練習してやっとできた記憶があります。

おけさ柿のふるさと、佐渡、皆さま佐渡おけさを一度聞いてみてください。そしておけさ柿を召し上がってみてください。

ハアー 佐渡へ

(アリャサ)

佐渡へと草木もなびくよ

(アリャ アリャ アリャサ)

  佐渡は居よいか 住みよいか

(アリャサー サッサー)

YOSHIKO

YOSHIKO新潟の郷土料理とおふくろの味をお伝えします。

記事一覧

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【秋冬野菜物語】サトイモ

  2. 佐渡の名産 秋の果物「おけさ柿」

  3. 【幻の果実】ぽーぽー(pawpaw)って何?【レシピ紹介】

  1. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum  

  2. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ -Hair growth promote recipes-

  3. 元美容師の毛髪診断士が選んだ農業ライフ。 「ヘアケア×農業 」 の新たな発見とは。-Why did the beautician choose farming life?-