農林水産省「野菜を食べようプロジェクト」野菜サポーターに認定されました。

エブリカラーデイズ合同会社は、農林水産省が野菜の消費拡大を推進するために実施している「野菜を食べようプロジェクト」の野菜サポーターに認定されました。

野菜はビタミンやミネラル、食物繊維、機能性成分が豊富に含まれていますが、日本人の1日当たりの野菜摂取量は平均280グラム程度であり、摂取目標量(350グラム)を大きく下回っている状況です。

エブリカラーデイズでは、旬のお野菜の栄養を丸ごと美味しくいただくサイト『Kuwatote(クワトテ)キッチン』 を通じて、栄養価の高い旬のお野菜やお手頃野菜の消費拡大に取り組んでまいります。

 

農林水産省「野菜を食べようプロジェクト」

野菜を食べようプロジェクト_Kuwatoteキッチン

Kuwatote kitchen logo

 

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 畑の秋 -台風前の1日-

  2. 令和4年新潟産 コシヒカリ新米できました

  3. 【夏野菜物語】トマト

  1. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum  

  2. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ -Hair growth promote recipes-

  3. 元美容師の毛髪診断士が選んだ農業ライフ。 「ヘアケア×農業 」 の新たな発見とは。-Why did the beautician choose farming life?-