保存食

【大根を完食】切干大根

少し柔らかくなってしまった大根を干して、栄養価の高い切干大根にしました。干すことで栄養価はなんと大根の約20倍になります。保存できるので便利。野菜が足りないときに煮物やサラダにして重宝しますよ。

材料

材料
分量
大根
適量

作り方

1

大根を5~6センチの輪切りにする。切った面を下にして縦に5ミリ程度の厚さになるように包丁を入れていく。四角くなった
大根を2~3枚並べて、縦に切っていく。

2

切った大根をザルや網に薄く広げて、晴れた日に天日に干す。夜は家の中にしまって、3~4日で完成。

ポイント

  • 大根を使いきることができて、栄養価もアップするので、ぜひお試しくださいね。

食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 畑の秋 -台風前の1日-

  2. 令和4年新潟産 コシヒカリ新米できました

  3. 【夏野菜物語】トマト

  1. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum  

  2. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ -Hair growth promote recipes-

  3. 元美容師の毛髪診断士が選んだ農業ライフ。 「ヘアケア×農業 」 の新たな発見とは。-Why did the beautician choose farming life?-