ヘルス&ダイエット

【風邪予防に】青ネギを食べるグラタン

調理時間
10分

強い殺菌作用があって、風邪の予防に効果が期待できるネギ。

昔から喉が痛いときにはネギを食べていました。

特にネギの青い部分は緑黄色野菜とされており、βカロテンやビタミンCを豊富に含んでいます。残さずいただき、天然の殺菌力で風邪を撃退し、空気が乾燥して寒い季節を乗り切りましょう。

材料(一人分)

材料
分量
ネギの青い部分
1~2本分
豆腐(絹ごし)
1パック(大きいものは1/2パック)
豆乳(または牛乳)
適量(概ね100CC程度)
オリーブオイル、ピザ用チーズ
適量
適量(チーズが多いときには無くてもOK)

作り方

1

耐熱容器(グリル対応)に豆腐、豆乳、その場で切った青ネギを乗せて、オリーブオイルとピザ用チーズをかける。

2

グリルまたはオーブントースターに入れる。グリル(上火は弱め、下火は強め)で5分程度。全体があたたまり、表面に焦げ目がついたら出来上がり!

ポイント

  • 豆腐は、あらかじめ冷蔵庫から出して常温にしておくと早く中まで温まります。
  • 味噌をまぜたり、アレンジも楽しんでみてください。