保存食

常備しておくと便利 酢タマネギ

調理時間(正味)
5分

タマネギ、皮をむいたけれど1個全部使うのは多いなぁというとき、残りを薄切りや粗みじんにして酢漬けにする、という手があります。常備しておくとなにかと使い勝手がよいのでご紹介します。

材料

材料
分量
タマネギ
1/2個
少々(1g以下)
砂糖
小さじ1
酢(米酢、ワインビネガ、などお好みで)
容器に入れてひたひたに

手順一覧

1

玉ねぎを薄くスライスするまたは粗みじんに切る。

2

ボールに入れ、ひとつまみの塩をまぶして、15分ほどおく。

3

水でさっと洗い、ざるに上げて水切りする。

4

玉ねぎを保存瓶(消毒した方が安心)に入れ、砂糖を振りかけて酢を注ぎ、密閉して1日以上なじませる。

ポイント

  • タマネギの繊維を断ち切るように横向きにスライスするとしんなりした仕上がりになります
  • マリネする液(酢)にお好みでレモン汁を加えてもよいでしょう
  • ローレルなどのハーブを一緒に入れると洋風な香りがつきます
  • 「酢玉ねぎ」としてそのままいただくほか、スモークサーモンやソーセージの付け合わせ、ポテトサラダやタルタルソースの具材にもなりますので、常備しておくと重宝します
  • なじむまで待てる、辛みが気にならない、という方は、ひと塩してさっと水洗いする工程を省いてもOK