作り置き

【ジューシー】鶏むね肉のボイル

調理時間
15分

作り置きにも便利な、鶏むね肉のボイルです。柔らかくてジューシー。そのままよだれ鶏にしたり、ラーメンに乗せたり。意外に何にでも合うので、タンパク質が足りない食事の時に足してみてください。

材料

分量
鶏むね肉 
1枚 300gくらい
砂糖
小さじ 1/2程度
塩、酒
適量

作り方

1

まな板の上にむね肉の厚い方を右側にして置き、真ん中から左に向かってまな板と並行に包丁を入れて切る。左端の部分は2センチくらい残しておき、切った部分を広げて観音開きにする。

2

キッチンペーパーで、水気をよくふき取る。

3

むね肉に数か所フォークをさして、火と味が染みやすくし、砂糖小さじ1を表裏にぬる。

4

塩を同様に表裏にぬり、お酒も振りかける。

5

鍋にむね肉を入れて、むね肉がかぶるくらいの水を入れ、皮つきの生姜を入れて中火にかける。

6

沸騰したら弱火にして3~4分茹でて、火を止める。そのまま30分程度おいて出来上がり。