カレー

【手打風生うどんで作る】豆板醤入りカレーうどん -Spice Up Your Curry Udon featuring Spicy Miso Paste

調理時間
20分

最高気温 13.3度 最低気温 4.5度 曇りのち晴れ
強風が吹いて体感温度が低い。まだまだ寒い日。今日のランチは何食べたい?
再び、辛くて温かい汁ものが食べたくなり、本日はカレーうどんにしました。

写真のうどんは、菅野製麵所さんの限定販売うどん。
コシがあってしっかりした重みを感じるうどんでした。
カレーは、肉と野菜を炒めて豆板醤、カレー粉を入れてさらに炒めてからお湯とそばつゆを入れています。
いつもの半熟ゆで卵をのせて。辛さとスパイスの香りがたって幸せな一杯になりました。

材料

材料
分量
うどん
人数分
豚小間肉
一人100g
長ネギ、シイタケほか
長ネギ以外はありもの適量でOK
ショウが、豆板醤、カレー粉、酒、しょう油
適量
そばつゆ
適量

作り方

1

野菜を切る。必要があれば豚小間も一口大に切る。

2

半熟卵をつくる。

3

うどんを茹でる。大き目の鍋にお湯を沸かし、うどんを入れて指定の時間より1分程度早く上げる。

4

ザルに上げて、水でさらしてぬめりを取る。

5

うどんを茹でている間に、鍋に油を入れて火にかけ、豚肉を炒め、火が通ったらショウが、他の野菜、豆板醤、カレー粉を入れてさらに炒める。

6

一人当たりどんぶり一杯分のお湯を注ぎ、そばつゆを適量加えながら味を調整する。

7

つゆにうどんを入れて最後にもう一度味を調えてできあがり。

ポイント

  • 菅野製麵所さんは、NHKでも取り上げられた、業務用の麺を製造販売する会社です。個々のラーメン店の要望に合わせて麺を作っているほか、スープや点心類を開発提案もしています。
  • うちでは、購入したら冷凍保存しています。
    菅野製麺所の麺
    菅野製麺所のラーメンスープ

お得な豆知識を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. パクチーを種から育ててみた(種まき〜2週間) From Seed to Sprout: My Journey Growing Cilantro (Planting to 2 Weeks)

  2. いつもの食事に取り入れたい【エディブルフラワー】Add a Touch of Elegance to Your Everyday Meals with Edible Flowers              

  3. 【冬野菜物語】シュンギク A story of winter vegetables: garland chrysanthemum

  1. 梅仕事2023 みなべの南高梅で梅干しをつくる

  2. 【冬・春野菜物語】ネギ A story of winter/spring vegetables: green onions

  3. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum