付け合わせ

【森のバター】アボカドとレモンの醤油マヨ和え【不飽和脂肪酸】

  • 閲覧数:38
調理時間
5分
費用目安
200円

森のバターと呼ばれ、果物の中でトップクラスの栄養価のアボカド。
全体の約2割を脂肪で占め、そのほとんどがリノール酸やオレイン酸、α-リノレン酸などの不飽和脂肪酸なのでコレステロールを低下させ、血液をサラサラにすると言われています。

レモン汁をプラスすることで、変色を防ぐだけでなく、ビタミンCとEが作用することによって動脈硬化予防にもなります。

材料(2人分)

材料
分量
アボカド
1個
レモン汁
小さじ1/2
おろしニンニク
小さじ1/2
マヨネーズ
大さじ1
醤油
小さじ1

手順一覧

1

少し大きめのボウルに調味料を全て合わせておく。

2

アボカドの皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

3

1の中に2を入れ、混ぜる。

4

完成。

ポイント

アボカドを選ぶ際はお尻の部分を押し、柔らかくなっているものが食べ頃です。