保存食

【農園おすすめ】簡単ニラ醤油 Nira (kind of chive) pickled in soy sauce

調理時間
10分

世田谷等々力鈴木農園には、おじいさんの代から植わっているニラがあります。
細いのですが、独特の香りは強く、美味しいので人気の商品です。

おかみさんのお勧めは、ニラ醤油を作っておくこと。
簡単にできて、いろんなお料理にさっとかけるだけでお味が決まるので、常備しておくと便利ですよ(^^♪

材料

材料
分量
ニラ
50g程度
醤油
135g
酒・みりん
各 45g

作り方

1

ニラは良く洗って水けを切って、ペーパータオルでふき、粗にみじん切りにする。

2

煮切り醤油をつくる。鍋にしょうゆ・酒・みりん(3:1:1)を入れて火にかけ弱火で1分程度煮立たせ、さましておく。

3

良く消毒した瓶の中に、ニラと煮切り醤油を入れて完成。お好みで、鷹の爪を洗って種を取って入れてください。

ポイント

  • 写真の瓶は、某社のマヨネーズの空き瓶です。(250g入り)上記の材料の分量で、ちょうどぴったりです。
  • お料理に合わせて、ごま油やラー油などをかけると、より風味が増します。
  • 1~2日後から美味しくいただけます。冷蔵庫で保存してください。

野菜を食べようプロジェクト_Kuwatoteキッチン

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【秋冬野菜物語】サトイモ

  2. 佐渡の名産 秋の果物「おけさ柿」

  3. 【幻の果実】ぽーぽー(pawpaw)って何?【レシピ紹介】

  1. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum  

  2. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ -Hair growth promote recipes-

  3. 元美容師の毛髪診断士が選んだ農業ライフ。 「ヘアケア×農業 」 の新たな発見とは。-Why did the beautician choose farming life?-