保存食

夏の食欲増進に 新ショウガの甘酢漬け|Fresh Ginger Root Pickled in Sweet Vinegar (‘Gari’ for Sushi)

ここ数年、新ショウガが出回るようになると作るのがこれ。焼き魚の付け合わせとしてそのまま食べることもできますし、刻んでキュウリの酢の物に加えたりご飯に混ぜたりと、使い道はいろいろ。新ショウガの爽やかな辛みと甘酢のハーモニーが、暑さで落ち気味の食欲を後押ししてくれます。また、ショウガは夏の冷えにもよさそうです。

材料(作りやすい量)

材料
分量
新ショウガ
200g前後
下処理用の塩
小さじ 1/2弱
甘酢(A)
A. 米酢
100 mL
A. 水
80 mL
A. 砂糖
大さじ 4
A. 塩
小さじ 2/3

手順一覧

1

新ショウガはスピーンの背で皮をこそぎ取る。端の赤い部分は傷んでいる箇所を取り除き少し残す(薄ピンクに発色する元になります)。

2

ショウガの繊維に沿って薄切りにする。

3

鍋にたっぷりの湯を沸かし、ショウガをゆでる。再沸騰後2分ほどしたら、ざるに広げて、塩を振り、なじませながら粗熱を取る。

4

Aの材料を合わせて小鍋に入れ、一煮立ちさせたら火を止めて甘酢を冷ます。

5

③のショウガを手で絞って水分を切る。清潔な容器に入れ、④の甘酢を加えて絞ったショウガをほぐし、蓋をして冷蔵庫で保存する。

ポイント

  • ひねショウガで作る場合やスライスがやや厚めの場合は、ゆで時間を少し長めにとると辛みが弱まります。
  • 甘酢の味はお好みで調節してください。酸味をあまり飛ばしたくない場合は、煮切る酢の量を少なくし、最後にその分を補充します。

①ショウガの薄い皮や汚れているところをスプーンの背でこそげ取る

②繊維に沿ってスライスする

③熱湯でゆで、ざるに広げて塩を振って冷ます

⑤ショウガが冷めたら水分を手で絞る

⑤作っておいた甘酢にショウガを漬ける。

 1回分4g(調味液含む)として;

エネルギー 3 kcal/ たんぱく質  0.1 g/ 脂質 0.1 g

炭水化物 7 g/ 食物繊維総量  0.4 g/ 食塩相当量  0.8 g

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 新米のご予約を開始しました。

  2. 梅干し作りに選ばれている「南高梅」とは? -What is “Nanko-ume” chosen for salted plum?

  3. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted plum  

  1. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted plum  

  2. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ -Hair growth promote recipes-

  3. 元美容師の毛髪診断士が選んだ農業ライフ。 「ヘアケア×農業 」 の新たな発見とは。-Why did the beautician choose farming life?-