美肌美髪・育毛料理

【新潟の春のごちそう】筍(たけのこ)と身欠きにしんの味噌煮

調理時間
70分

身欠きにしんのだしが、筍のうまみを引き出します。
新潟の春のごちそうです。

材料

材料
分量
大きい筍(たけのこ)
2~3本
身欠きにしん
2枚
味噌
お玉1杯
日本酒
100CC
300CC
砂糖
大さじ1

作り方

1

筍を食べやすい大きさに切る。根本は薄く、穂先は大きく。身欠きにしんは5センチくらいに切る。

2

①で切った材料を鍋に入れ、材料がかぶるくらいの水と日本酒を入れて火にかけ、30分以上強火で煮る。

3

味噌を加えてさらに30分煮る。

4

砂糖を加え味見をして、調整。煮汁が少なくなるまで煮る。

5

お皿に盛りつけて出来上がり!

ポイント

  • 筍は掘りたての場合は灰汁がないのでそのまま使います。
  • 水煮の筍でも美味しくできますので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

知っ得!美肌美髪・育毛料理

タケノコは、食べる育毛

タケノコ(筍・たけのこ)には、白髪予防に効果的な『チロシン』が含まれています。
畑で野菜を作って調理もする、毛髪診断士 鈴木大地が育毛を助ける春の旬素材と調理法をご紹介しています。

【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ

 

野菜を食べようプロジェクト_Kuwatoteキッチン

お得な豆知識を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【春野菜物語】ブロッコリー broccoli

  2. 食べる育毛 毛髪診断士おすすめ夏が旬の育毛食材

  3. パクチーを種から育ててみた(種まき〜2週間) From Seed to Sprout: My Journey Growing Cilantro

  4. いつもの食事に取り入れたい【エディブルフラワー】

  5. 【冬野菜物語】シュンギク A story of winter vegetables: garland chrysanthemum

  1. 【春野菜物語】ブロッコリー broccoli

  2. 梅仕事2023 みなべの南高梅で梅干しをつくる

  3. 【冬・春野菜物語】ネギ A story of winter/spring vegetables: green onions

  4. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣

  5. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ