作り置き

【電子レンジで簡単】 ラーパーツァイ

費用目安
30円

白菜は買ってから数日たつと中心部が生長してきます。そのため、まだ使うのは先かな、と思ったら先に中心部を切り取っておきます。で、切り取った部分でよく作るのがこれ。ちょっとラー(辣)な白菜(パーツァイ)の即席甘酢漬け、といった感じの一品です。

表コンテンツ

材料(4人分)
分量
白菜(芯の部分)
200g前後
ショウガ
ひとかけ(5g)
輪切り唐辛子
ひとつまみ
A: 塩
小さじ1弱
A: 砂糖
大さじ1と1/2
A: 酢
大さじ2
A: 水
大さじ1

手順一覧

1

白菜は洗って2cmくらいにそぎ切りする。中心部以外を使う場合は5cm×1cm程度に。

2

ショウガは千切り、またはすりおろしておく(チューブのものを使用してもOK)。

3

耐熱容器に白菜、A(調味液)、ショウガ、唐辛子を入れ、軽くラップ等でふたをして電子レンジ(600W)で3分加熱する。

4

一度取り出し(熱いので注意!)、全体を混ぜたら再度1分半加熱する。

5

ふたのできる容器に入れ、冷めたら冷蔵庫で保存を。

ポイント

  • 時間がある方は、まず白菜に塩を振ってしばらく置いておきましょう。水を加えず白菜から出てきた水分だけでレンジ加熱すると、水っぽさが減ります。
  • お好みで花椒やこしょうなどの香辛料を加えてもよいでしょう。
  • ラーパーツァイは、唐辛子を加えたごま油を熱し(ラー油を熱してもOK)、軽く塩もみした白菜にかけてから甘酢に漬ける、という方法で作ることが多いようです。

1人分

エネルギー 19 kcal/ たんぱく質   0.4 g/ 脂質 0.1 g

炭水化物 4.4 g/ 食物繊維総量  0.7 g/ 食塩相当量  1.1 g(調味液全量)