付け合わせ

【ほっくり美味しい】アンデスレッドのフライドポテト -Crispy Fried Red Potatoes-

  • 閲覧数:27
調理時間 
15分

アンデスレッドは、皮がサツマイモのような紫色をしている、男爵に似た形のじゃがいもです。
紫色は、抗酸化成分アントシアニンの色。皮にも栄養があるので皮ごといただきます。
外はカリっと、中はほっくりとした食感のフライドポテト。アンデスレッドを見かけたらぜひ作ってみてくださいね。

材料 4~5人分

材料
分量
アンデスレッド(新じゃが) 4~5人分
 小・中4個~5個
適量
クレイジーソルト
適量
ブラックペッパー
少量

作り方

1

アンデスレッド(新じゃが)は水でよく洗います。

2

くし形に切る。

3

160度の油で3~4分上げる。

4

一度バットに広げておく。

5

2度揚げする。2回目は190度の油で2~3分揚げる。

6

バットに広げ、熱いうちにクレイジーソルト、ブラックペッパーを振りかけます。

ポイント

  • 2度揚げすることで外側はカリッと、中側はほっくりとした食感になります。
  • クレイジーソルトで、ちょっとスパイシーにしてみました。

野菜を食べようプロジェクト_Kuwatoteキッチン

 

食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)