作り置き

【やってみた!】サツマイモの芋づるのキンピラ

調理時間
20

畑にサツマイモの蔓がたくさんあったので、友人の田舎でよく食べているというサツマイモの芋づるのキンピラに挑戦してみました。

思ったよりもずっとやわらかくて美味しかったです。

作り方

材料
分量
サツマイモの茎
適量 
砂糖、しょう油、酒
適量
鷹の爪
1~2本
ごま油
適量

作り方

1

サツマイモの茎の皮を葉っぱのついている方から下に向かって剝いでいく。2~3か所下まで向いておくと後の作業が楽になる。4~5㎝のところでポキンと折って、折れたところからさらに下に向かってまだついている皮を剥ぐ。

2

ボウルに水をはっておき、皮をむき終わった茎を入れて30~1時間程度あく抜きをする。

3

あく抜きができたら、鍋に水を入れて茎を1~2分茹でる。

4

水気を切って、フライパンにごま油以外の材料をすべて入れて強火にかける。

5

焦がさないように混ぜながら炒めて、程よく色づいてきたら味の調整をして最後にごま油を回しかける。

6

お皿に盛り付け、お好みで胡麻を振ってお召し上がりください。

ポイント

  • はじめからごま油で炒めるのではなく、風味を出すためにごま油は最後に回しかけます。油の量を調整できるので便利ですよ。
  • 皮剥きは、小さいナイフを使うとやりやすいようです。私は素手でやってしまったので、爪の中が紫色になってしまいました(^^;
  • 唐辛子は、自家栽培ものです。お手入れ簡単で、いろいろな料理に使えるので自家栽培はオススメです!

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 畑の秋 -台風前の1日-

  2. 令和4年新潟産 コシヒカリ新米できました

  3. 【夏野菜物語】トマト

  1. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum  

  2. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ -Hair growth promote recipes-

  3. 元美容師の毛髪診断士が選んだ農業ライフ。 「ヘアケア×農業 」 の新たな発見とは。-Why did the beautician choose farming life?-