山菜

【半熟卵が幸せ】親子丼

調理時間
20分

最高気温11度 最低気温1度
立春が過ぎたというのにまだまだ寒~い一日。
インフルエンザが流行っているらしく、学級閉鎖もあるとか。
身体を温めて体力もつけたいということで、今日はタンパク質たっぷりの親子丼と豆腐と揚げの味噌汁。
そして手作りの生ワサビ菜漬を小鉢にして、贅沢な昼ご飯にしました。

材料

材料
分量
鳥もも肉
一人分につき 80g程度
3個(二人分)
三つ葉、長ネギ
適量
麺つゆ
具材がかぶる程度。希釈したものを二人分なら1カップ程度で、味を調整してください。

作り方

1

(準備)お米を研いで、30分以上水につけておく。ご飯を炊く。鳥肉を切る前に味噌汁の具材を切って先に味噌汁をつくっておく。

2

長ネギを細切り、三つ葉を1.5㎝程度に切る。

3

鳥もも肉を一口大に切る。

4

フライパンに少量の油(分量外)を入れて軽く焼いて麺つゆを回しかける。鳥の臭みが取れて味が良くしみる。

5

ネギ、麺つゆを入れて煮たたせる。

6

全体に色づいて鳥に火が通たら、味を調整し、卵の半量を入れる。(中火)

7

先に入れた卵に8割方固まったら、残りの卵を入れる。半熟状になったら出来上がり。

8

器に盛って、三つ葉をのせて召し上がれ。

ポイント

お得な豆知識を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. パクチーを種から育ててみた(種まき〜2週間) From Seed to Sprout: My Journey Growing Cilantro (Planting to 2 Weeks)

  2. いつもの食事に取り入れたい【エディブルフラワー】Add a Touch of Elegance to Your Everyday Meals with Edible Flowers              

  3. 【冬野菜物語】シュンギク A story of winter vegetables: garland chrysanthemum

  1. 梅仕事2023 みなべの南高梅で梅干しをつくる

  2. 【冬・春野菜物語】ネギ A story of winter/spring vegetables: green onions

  3. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum