おつまみ

【塩分控えめ】好きな味付けが無限のチップス 

調理時間
10分

ワンタンの皮を揚げて、チップスに。味付けはお好みで自由にできるので無限の楽しみがあります。
塩+ガーリックパウダー、青のり、カレー粉、パルメザンチーズ、一味、七味唐辛子、山椒などなど。
サルサのお共にもよく合います。新しいオイルを使えば、さっくり美味しいチップスができます。塩分調整を自分でできるのはうれしいですね。節約にもなるうれしい一品です。

材料

ワンタンの皮
一袋
オイル
鍋の底から2~3センチ程度
塩、お好きな調味料
適量

作り方

1

鍋にオイルを入れて熱し、160℃程度になったらワンタンの皮を入れて弱火の中火で、少し茶色くなるまで揚げる。揚げた皮をキッチンペーにとって油をきっている間に余熱できつね色になる。大判の皮は2つ折りにすると食べやすく見栄えもよくなります。

2

お好きな調味料をまぜて出来上がり。

ポイント

  • 写真は、サルサといただくので塩は振っていません。
  • 比較的少量のオイルでもカラッと揚がります。

サルサとワカモレの作り方はこちら

お得な豆知識を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【春野菜物語】ブロッコリー broccoli

  2. 食べる育毛 毛髪診断士おすすめ夏が旬の育毛食材

  3. パクチーを種から育ててみた(種まき〜2週間) From Seed to Sprout: My Journey Growing Cilantro

  4. いつもの食事に取り入れたい【エディブルフラワー】

  5. 【冬野菜物語】シュンギク A story of winter vegetables: garland chrysanthemum

  1. 【春野菜物語】ブロッコリー broccoli

  2. 梅仕事2023 みなべの南高梅で梅干しをつくる

  3. 【冬・春野菜物語】ネギ A story of winter/spring vegetables: green onions

  4. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣

  5. 【食べる育毛】髪の成長を助ける春の最旬食材5選とオススメレシピ