和食

水ナスと豚肉のとろとろ煮

調理時間
30分

夏にたくさんできる水茄子は煮るととろける食感に。

だしとの相性抜群です。

材料

材料
分量
水ナス(大2個)
300g
豚肩ロース
150g
カツオだし
400ml
昆布だし
400ml
50ml
みりん
50ml
小さじ1/2
だし醤油(めんつゆ)
50ml
生姜
1片
片栗粉
大さじ1.5

手順一覧

1

水ナスの皮を剥き水にさらす

2

出汁を温める

3

豚肉を細切りにする

4

豚肉を出汁に入れる

5

なすを入れる

6

調味料を入れる

7

休ませる

8

出汁にとろみをつけ盛り付ける

①水ナスの皮を剥き水にさらす

水ナス 水にさらす

水ナスはピーラーで皮を剥き、食べやすい大きさにカットして水にさらします。
(アク抜き)

 

②だしを合わせ加熱しておく

合わせだし

昆布だし、カツオ出汁を合わせ加熱しておく。

昆布は沸騰前に取り出す。

(パックの出汁でもOK)

 

③豚肉を細切りにする

豚肉 細切り

 

④豚肉と生姜を鍋に入れる

豚肉 生姜

鍋に豚肉を入れ、臭み消しの生姜をすりおろして入れます。

 

⑤水ナスを入れる

水茄子 煮る

 

⑥調味料を入れる

水茄子 調味料

酒、みりん、出汁醤油(めんつゆ)、塩を入れクタクタになるまで煮込みます。

 

⑦休ませる

なす 火を止める

なすがとろとろになったら火を止め冷まします。

(冷めると味が染み込みます)

 

⑧出汁にとろみをつける

水茄子 片栗粉

水ナスを取り出し、お皿に盛り付けます。

鍋をもう一度日にかけ、出汁に水溶き片栗粉を加え、とろみをつけます。

 

⑨盛り付けて完成

水茄子と豚肉のとろとろ煮

仕上げに白髪葱や三つ葉を乗せても◎

ポイント

出汁が上品に香る繊細な味付けです。

濃いめの味が好きな場合は調味料をお好みで増やしてくださいね。

熱々でも美味しいし、冷蔵庫で冷やしても美味しく召し上がれます。