大量消費・食べ尽くす

畑のミニにんじんのピクルス -mini carrot pickles

調理時間
10分

世田谷等々力の鈴木農園さんで秋にまいたにんじんの種が、風雨で流されて定位置からはぐれてしまいました。
この種は、先祖代々受け継がれてきた大事な種です。
大きく育たなかったミニにんじんですが、ピクルスにしたら美味しいおつまみになりました。

材料

材料
分量
にんじん(小さめのもの)
10~15本程度
※酢、水
各100CC
※白ワイン(お好みで)
酢と水の1/4程度
※砂糖
大さじ2
※塩
小さじ1程度
※ローリエ、お好みのフレッシュハーブ、唐辛子、粒コショウ
お好みの量

作り方

1

通常の大きさのにんじんは、縦長に切るなど食べやすい大きさに揃える。

2

※印の付いた材料(ピクルス液)を砂糖と塩が解けるまで弱火にかける。電子レンジ600wで2分程度加熱してもOKです。

3

ピクルス液の粗熱が取れたら、熱湯消毒したガラス瓶に、にんじんとピクルス液を入れて出来上がり。

  • 1日くらいたつと野菜から水分が出てきます。漬け込む野菜の量や水分量でピクルス液の味は調整してください。

    にんじんの栄養価や保存法、調理法など詳しくはこちら

野菜を食べようプロジェクト_Kuwatoteキッチン

お得な豆知識を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. パクチーを種から育ててみた(種まき〜2週間) From Seed to Sprout: My Journey Growing Cilantro (Planting to 2 Weeks)

  2. いつもの食事に取り入れたい【エディブルフラワー】Add a Touch of Elegance to Your Everyday Meals with Edible Flowers              

  3. 【冬野菜物語】シュンギク A story of winter vegetables: garland chrysanthemum

  1. 梅仕事2023 みなべの南高梅で梅干しをつくる

  2. 【冬・春野菜物語】ネギ A story of winter/spring vegetables: green onions

  3. – プロに聞く- 自家製の梅干しづくり成功の秘訣 -Tips from the expert- homemade salted ume plum